How Many More Times

DARK

Author:DARK
Nobody ever seems to remember
life is a game we play

mail:kumahadou1@msn.com


  • template by syokuyou-mogura

Diaries.

スポンサーサイト

  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/ --:-- スポンサー広告 / TRACKBACK(-) / COMMENT(-) / PAGETOP  

Some Might Say

  • 対戦ゲームにおいてはもっとも重要な事柄である強さ(キャラ、プレーヤ)や、それに関するあらゆる事柄(キャラの性能、読みの鋭さ、地上戦の上手さ、コンボ精度などなど)は対戦相手がいて初めて評価可能になる。
    すなわち、相対的にしか決定できないわけです。

    相手が自分より弱いなら自分は強くなる(強いと感じる)だろうし、
    相手が自分より強いなら、当然その逆になるでしょう。

    そうやって考えると対戦ゲームにおける「強さ」というのは結構曖昧なものであって、そんな中で周りに左右されない確かな強さを目指すには
    自分の中で揺るがない絶対的な評価基準を持つことが必要かな
    と常日頃考えてます。
    そのためにも自分自身と対戦できれば一番いいのだけれども。(元以外で)




    スポンサーサイト

2007/10/23/ 19:10 未分類 / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP  

ローズがいったー / HOME / チャイナ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 

トラックバック

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。