How Many More Times

DARK

Author:DARK
Nobody ever seems to remember
life is a game we play

mail:kumahadou1@msn.com


  • template by syokuyou-mogura

Diaries.

スポンサーサイト

  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/ --:-- スポンサー広告 / TRACKBACK(-) / COMMENT(-) / PAGETOP  

Silly my way

  • 最近のゴウキ戦はいかに徨牙を活用するか?
    うまく使うと攻守共に生きてくる感じ。

    ・画面中央ぐらいから相手側へ飛ぶ徨牙
    左右がいきなり変わるので結構対応し辛い(と思われる)
    波動打ってたら確定する場合あり。


    ・画面端からの脱出のための徨牙
    相手側に飛ぶ。
    端に追い込まれるほど使いやすい。
    屈弱P仕込み徨牙で逃げると安全。


    ・画面端付近からの徨牙
    自分側に飛んで突っ込んだり止まったり。
    昇竜で落とそうと頑張ってる相手を疲れさせる。
    これも波動打ってたら見てから確定できる場合有。


    徨牙の対応としては
    垂直ジャンプしといて元が引っ掛かった所を
    お好きな反撃で(空中カウンター or 着地してから)
    上から来るやつは前歩いて空かす。
    これ知らないと鬱陶しい。

    昇竜で落とすなら弱昇竜がリスクがない。
    大で出して寸止めに引っ掛かったら大変。

    ガード時はめり込み具合(と相手キャラ)で結構微妙な感じ
    ほぼ元不利だと思うけど逆瀧、百連勾に注意。


    こんな感じで徨牙と大蛇穿をうまく使えば
    画面端からの逃げるチャンスが増えて、全体的に向上できそうな感じ。
    10年の貯金も尽きてきたし
    色々試していかないと折る前に折られそう。
    スポンサーサイト

2009/07/05/ 01:40 未分類 / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP  

笠山03 / HOME / 今週のMVP

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 

トラックバック

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。