How Many More Times

DARK

Author:DARK
Nobody ever seems to remember
life is a game we play

mail:kumahadou1@msn.com


  • template by syokuyou-mogura

スポンサーサイト

  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/ --:-- スポンサー広告 / TRACKBACK(-) / COMMENT(-) / PAGETOP  

とれんのか!

  • 大足ヒット後の受身

    大足の発生/持続/戻り (単位はフレーム)

    ■(大足ヒット後)前or後ろ受身可能
    ・バーディ 10/6/23
    フォロースルー(持続+戻り)は29F

    ・ザンギ(短大足) 9/4/20
    フォロースルーは24F

    一応ガイの中足も受身可能。


    ■ランダムで受身取れる
    ・元(喪流) 8/3/27

    ・ブランカ 9/3/27

    こいつらはフォロースルー30F。
    このFが受身取れるか取れないかのギリギリっぽい。



    ■当て方によっては受身可能
    ・ナッシュ 10/4/28

    ・ソドム 9/13/21

    ・コーディ(弱ラフィアン) 14/6/28 

    ・8/10/25
    ロレント


    スラ系は先端ヒットでフォロースルーが短いとき。
    (持続の最後のほうが当たったとき)
    ナッシュの大足も当たり方によっては受身が取れる。


    ■受身取れない
    その他のキャラ達

    ・リュウ、ケン、ゴウキ 5/6/31
    フォロースルーが大きい。

    ・チュンリー 5/7/26

    ・サガット 9/5/26

    サガットが結構微妙(31F)
    もしかしたら受身取れるときあるかも。



    大体こんな感じだと思います。
    ザンギの短大足とか受身取れるといっても
    画面端とかは危険で、受身の隙にJ小Pとか刺さると結構痛い(地上受身も不可)
    画面をよく見て判断すべきでしょう。

    元も大足後、受身取った相手にLV3ザンエイを狙うっていうのがあるけど
    そういうときに限って相手が受身とらない、取れない?









スポンサーサイト

2008/01/26/ 03:54 未分類 / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP  

ブランカ対策

  • ・ブランカの通常技
    とにかく隙が大きい。
    ガードさせて有利になる技がない。(最も戻りが少ない遠距離立ち中Kでガードさせて五分)
    連打キャンセルが利く小技もなく、目押し、カウンターヒット(確認)で繋がるコンボもなし。
    最大連続技は中足ローリングぐらい。昇竜空ぶってもDo night say tuned

    ・当て投げろ
    しゃがみ弱Pと弱K(5F)、弱電撃(4F)
    当て投げを返そうにもリターンがほとんどない、しかもブランカの投げの発生は6F。
    ブランカ使うなら投げぬけ必須。
    ただし、ローリングが2Fで発生で0F空中技なのがかろうじての救い。
    サプライズフォワード/バックは6F空中判定なので使えなさそう。


    ・食らい判定
    横に大きいのでコンボがちょっと入りやすい。
    座高は67で高い。
    ZXチュンリーの立ち弱P、元の忌流立ち弱P(密着以外)、さくらの立ち小P、立ち大K。
    すべてしゃがみのブランカに当たる。歓喜。


    以上のようなキャラ性能なので
    リーチの長い大攻撃の届く位置(ブランカの間合い)を避けつつ
    近距離戦の弱さに付け込むために、(大攻撃に合わせての飛びから)密着状態を作ってラッシュ
    最終的に端に追い詰めハメ倒す。(端に追い詰めればローリングも封じれる)
    みたいな流れができれば理想なんですかね。

2008/01/17/ 01:20 未分類 / TRACKBACK(0) / COMMENT(2) / PAGETOP  

The World

  • ゼロカン
    ・Vロレントのゼロカンからの中足パトリ

    フォロースルー(持続+戻り)が18Fの技までなら、ゼロカンからの中足(4F)が確定するっぽいです。
    ガードした時のゼロカンと中足ができるだけ早くないといけないので
    実戦でどの技まで安定するのかはプレーヤ次第かと思います。

    ガイの遠立ち中P:フォロースルー18F
    元の喪流下大P:フォロースルー18F
    チュンリーの中足:フォロースルー19F
    やれんのか!


    ザンギの技は、最もフォロースルーが最も小さい弱攻撃でも20Fなので
    すべての地上技ガード後にゼロカン中足パトリが確定
    と思いきや、キャンセルKダブラリでゼロカンを潰せました。
    見てからやれんのか!


2008/01/15/ 08:13 未分類 / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP  

Standing Jab

  • ロレントの立ち弱P (発生3、 ガード+2、 ヒット+3、 Cヒット+8 )

    攻撃力8。立ち弱Pのなかでは全キャラ中最高の威力(多分)
    ちなみにガイの遠立ち中Pも攻撃力8。
    どうりで小P押しでガードゲージを沢山削れるわけでした。


    元も喪流立ち弱P (発生3、 ガード+3、 ヒット+4、 Cヒット+9 )
    で押せるけど、攻撃力4なのでちょっと物足りない。

    忌流立ち弱Pもデカキャラにはしゃがんでいても当たるし
    攻撃力7だけど、ガード後-1がちょっといただけない。
    まあ、それでも十分に強いっすね。

2008/01/14/ 09:01 未分類 / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP  

集合 vs 集合


2008/01/11/ 08:07 未分類 / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP  

Everybody sees me, But it's not that easy,

  • 一昔前は(199X年ぐらい)対戦動画の媒体はビデオで、それも大きな大会のものぐらいで
    数も少なかったんですが、いまは簡単にネットでランバトや大会の動画、攻略等を見ることができる便利な世の中になんですよね。

    この変化がゲイマーにどう影響してくるかと考えてみると
    やっぱりこれから対戦を初めようとする人にとって、大きいのではないかと思います。
    先人達の遺産を効率よく摂取できれば、かなり楽な道を進んでいけることでしょう。
    10割コンボが最初から用意されているってどんだけキングなんだよ。


    一方動画を撮られる側は、自分の動画が出回るほど知らないところで
    誰かに動画を見られていくわけで・・・
    その結果、自分の動きのパターンや癖が対戦相手にばれ易くなっていく
    (対策を練られ易くなっていく)のかなと思います。
    特に使用人口の少ないキャラは、「対策されにくさ」が強さの一部になってる
    と思うので、そういう部分がばれてくると・・・大変ですね。


    そうやって考えると、今後はより勝ち続けることが難しくなっていくのかなと思います。
    そのためにも対戦においては、常に他人に理解されにくい独創的な動き(飛んでるだけ)
    を目指していきたいすね。

2008/01/01/ 07:17 未分類 / TRACKBACK(0) / COMMENT(2) / PAGETOP  

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。